2011年01月13日

「大切な誰かがいて 伝えたい想いがあふれて それだけでこの世界は 色を変えていく」

松下優也の「Honesty」をここ何日かまたリピートしてます。

この曲は、カラオケ行った時に斗希たんが歌ってくれたことがきっかけで大好きになった曲なんだよ。
歌詞がね、本当に本当に良くて、曲も明るくて、胸がぎゅうぅぅってなるんだ(´;ω;`)

この記事タイトルもそうだし、

「僕が君の『居場所』になるよ どんな時でも
過去も未来も抱きしめるから 信じていて」

とか

「ありのままの君でいい
ありふれた言葉でもいい
泣いて笑って伝えあって
こころ重ねよう Forever」

とかもう全部いいんだ!

どこかに落ちてないかなこんな風に思ってくれる人は(´;ω;`)

2次元になら…あ、いやむしろ頭ん中にならいっぱいいるんだけども(´;ω;`)

ぜひ聴いてみて!!




あ、ちょっと話変わって。
前にも話した、バイト先の「葉っぱしか食べない」新人くんが面白いんですwwwwwww
先輩が言う、「私が想像する新人くん」というネタにクソ笑ったwwwwwww
その想像を総合して、今度みんなで飲みに行く時の事を考えるとwwwwwww
彼はきっと、主食葉っぱ用の鉢植えを抱え、それをすごい速さでムシャりながら、グラスに入った水を飲んで「この水、甘い!」って言うんだwwwwwwwwwそういうの大好きだけどつらwwwwwwwまじごめんでも面白いwwwwwwwチキンフィンガー食べてくれるかなwwwwwww

「Honesty」の後にする話じゃなかったか?
まあいいwwwwwww
posted by 萩原陽菜 at 21:54 | Comment(0) | 日常の他愛ないこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。