2010年05月13日

どうでもええわ!

冷水を浴びて、燃え盛ってた炎は一気に鎮火したのでストロボの話でもしようかなーと思う。
鎮火したら、やる気とかそういうの全部なくなっちゃったし全部どうでもよくなっちった(゜∀゜)ノ
ネタバレるから読みたくない人は読まないように。




















やっとね、蓮が仁菜子に告白したの。
ただね、その告白に至る前の、安堂くんと仁菜子の間に起きた事件が切な過ぎる。喧嘩とかそういう意味の事件じゃなくて、安堂くんの気持ちだったり、仁菜子の気持ちだったりの、言葉じゃないやりとりね。
安堂くんの仁菜子への想いがさ、本当に優しくて強くて精一杯で。ずっと仁菜子と蓮が早く幸せになってくれたらいいのにって思ってたけど、今回の安堂くんの男らしさというか、想いの強さ本気さを見せられてなんだか蓮とか今ちょっとどうでもいいよ!!って思ってしまった( ̄□ ̄;)
もう続き…続き!!!!!!
ああ毎月なんて楽しみなんだろう…
posted by 萩原陽菜 at 21:29 | Comment(0) | 日常の他愛ないこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。