2009年11月14日

MAMORU MIYANO 2nd LIVE TOUR 2009 〜SMILING!〜東京公演

mamotaoru.jpg

参加してきました!
会場でお話して下さった兎紀さんとご友人の方、最後まで楽しい時間をありがとうございましたvv
斗希たん、ハウリィ、めっちゃ楽しかったね、ありがとう><

ライブとにかく楽しかったよ、もうその一言につきる!
ただ今回めずらしく、ライブに参加してきたわりにはセットリストとかちゃんと覚えてるので、ちょこっと感想なんぞを書いてみようかと思います!歌った順にね。
レポでもなんでもなく、ただの私の感想なので、ご容赦ください。



長いよwww


まず最初に、マモがブログでも言ってたオープニングのサプライズ。
ステージを赤いリボンで装飾していて、そのリボンを抽選で選ばれた人が引っ張って、白い幕が開いたら「マモからみんなへのプレゼント」のライブが始まる、というサプライズでした!

いよいよライブの始まり!!

Kiss×Kiss
すごい好きな曲最初にきたー(≧∇≦)と思ってめっちゃテンション上がった!お約束の、みんなに「Kiss!!」って投げチュウしてた!

BE
曲始まった時に、「え、何この曲!」って思ったんだけど、すぐ「ああ!」って思った!テクノ?なに?なにアレンジ?


Break a Road
しっかし今回もやたら踊るなーと思いながら、息が切れぎれなマモを少し心配しました。でも「最後まで楽しんでってね!」の声にその心配はいずこへ。

ここでちょっとしたMCが入りました。
開演のサプライズについて、マモがこんな事を言ってたんです。
「この舞台をまるごとみんなにプレゼントしちゃおうと思って…!だから今日は最高に笑って、ずっとSMILINGで、最後まで楽しんでいってね」
というようなことを言ってたはず…
こういう形のサプライズを考えるなんて、すっごくマモらしいな、って思った。
抽選で選ばれたわけじゃないけれど、それでも来てくれたお客さんの事を思ってくれて、みんなと一緒に楽しい時間を作りたいと思ってくれて、そういうマモの気持ちがちゃんと伝わったから、本当に嬉しかった。

それで、このあたりで舞台の雰囲気がガラっと変わって、急にしっとりしました。

ぼくのキセキ
ドールマモの登場です。
でもこの曲の歌詞は、私が知っている限りのマモそのものだと思うんだ。大切な人を思いやるやさしい歌声がすごく良かった。
このあたりから歌が安定しはじめて、マモ独特の伸びのある歌声が戻って参りました(笑)

…君へ
はいきたー。他の人はどうかわからないけれど、個人的には本当に思い出深い曲。もう全部全部思い出してただひたすらに切なかった。
それでもこの曲は歌詞が本当に良くて、やっぱり大好きなんだけどね。

卒業デイズ
ダンサーみんな登場して、みんなで踊ってすごく楽しかったんだけど、しゅんりーがいなくてちょっと寂しかった(≧ヘ≦)
「いつしゅんりーが出てくるんだろう」と期待していたのは私だけじゃなかったはず!www

REFRAIN
この歌から衣装が変わったんだけど、最初素肌にジャケット着てるように見えて、胸ガン出しかと焦りましたwwwwwwwwwww
でもよーく見たら薄ピンクのシャツ着てて、「よかったー…」ってねwwwwwwwwwww
マモが初めて作詞をしたこの曲についての思いをサラっと語り(笑)、「目の前に椅子があるからとりあえず座るね」と着席(笑)
ここからアコースティックコーナーになりました。
ここね、アコースティックコーナーなのに、めっちゃおもしろかったwwwすんごい笑ったwwwww
やっぱりマモはトークさせても面白いな!
マモが水を飲んだら、ファンの子が「水ちょうだい!」って叫んだんです。したらマモは「…自分で買いなさいvv」ってwwww
他には「水おいしい?」って叫んだ人もいたんだけど、マモが全く聞き取れなかったみたいで、「何言ってるか全然わかんないwww」ってwwww
他には「頑張れー!」って言われれば「頑張れはやめて!頑張れは!これでも結構頑張ってるから!」と返し、「大好きー!」って言われれば「あ、それはいい!それならいつでも受け付けます!」と嬉しそうに受け入れてましたwww

トロイメライ
これ本当に…めちゃくちゃ良かったよ。
やっぱりマモの歌声はバラードを歌わせたらピカイチに映えるなって思った。
トロイメライを歌った後はバンドメンバーとのトークがありました。
これまた、ゆっるーい感じで進んで、なんだかとにかくマモの様子がおかしくて、すごくリラックスしてるようにも見えて、とにかくおかしくて!和みましたwwww
なんにしても面白くて素敵に楽しいメンバーとライブが出来てるんだなって、マモよかったね、ってそう思いました。
キーボードのイケメン、最高に面白くてよかったwwww

RAIN
今回のライブはとにかく「みんなと一緒に作る」って考えたから、というマモからの話があり、「この歌はみんなと一緒に楽しみたいので、拍手で参加してください」と言われました。
まず練習で拍手してって言われて、拍手してたらそのままリズムとってマモがコマネチやったwwwwwビートたけしの真似が似過ぎで相当笑ったwwwwww
アコースティックヴァージョンのRAIN、結構すきだよ。

会いに行くよ
こちらもマモから説明がありました。
「前回のツアーの時に、また今年中に絶対ライブやって絶対またみんなの笑顔に会いに行くからねって約束して、それが今現実のものにちゃんとなってて、だからみんなに会いに行くよって気持ちでこの歌を歌います」
だいたいこんなような事を言ってた。「よかったね…」って本当に心から思ったし、最後の方で「会いに来たよ」って歌詞かえて歌われた時にはちょっと目が潤みました。

マモがステージから去って、もすごーく間があいて(笑)、しばらくすると南の島の音がして、MCマモが登場しました。その名の通り、MCっぽいようなそうでないようなwww
ついでに衣装も変わったんだけど、そのキャラ設定が意味不明すぎたwwwwしかもマモも「びっくりすることに、未だキャラが定まらない」とか言ってるしwwwMCマモだけでもう充分笑ったwww
MCマモはこの度、ハッピーライフ隊を結成しました!と。
ハッピーライフ隊とは、「みんなを幸せにすることが使命」だそうです。「宗教だwww」って耳打ちされて、確かにwww宗教すぎるwwwと思って相当笑った!でもそれだけじゃなかった!
そのハッピーライフ隊って、マモとバックダンサー4名で構成されてるんだけど、ステージに登場してから、面白いことばっかするんだ!
ダンサーとバンドメンバーで仕込んで、マモを驚かせたりwwww
本当コント見てるみたいだったwww
マモの「特技はなんだ?」の問いかけにダンサーが「レディオ体操です」とwwwwレディオ体操wwwwww
だがしかし、レディオ体操やり始めたらすごいよ、本当に「レディオ体操」だからwwwwちょーかっこいかったよレディオ体操wwwwww

ハッピーライフ!
みんな好きな時にタオル振り回して楽しんでね!というマモの声に、最高に盛り上がって、タオル振り回して、本当にただただ楽しそうにしてた!私もマモタオル振り回したよwww
Splash Blue
この曲はサンバのリズムで作られてるらしく、「サンバ!サンバ!」って言いながら楽しそうにみんなでマツケンダンスwwww
ステージも客席もみんな楽しそうだった!マモ、顔!顔!wwww

FIRST GATE
マツケンダンスの流れでそのまま、ちょっとワイルドにジャケットを脱いだマモがダンサブルに登場。
すっごいかっこよかったよ!これ歌ってるマモ結構すきです。

蒼ノ翼
きたきたきたきたー!!!!!!!
めっちゃ楽しみにしてた!すごい疾走感と爽快感!
マモがめっちゃくちゃ楽しそうで俺様で!これ歌う時、絶対俺様顔で歌うんじゃなかろうかと期待してたんだけど、私の期待以上のマモだった!相当気持ちよかったよ!( ̄∀ ̄)

J☆S
次の曲で最後になります、とマモが言おうとしたら、お決まりの「ええー!」という不満声が巻き起こるわけなんですが、ここでマモが「次曲でさ…、い…、」と、もったいぶった言い方するもんだから、どこからともなく最初に戻る!!と声があがり会場内が一気に「もう一回!もう一回!」コールで沸きましたwwwwこれ、2回位繰り返したはずwww
ぐったり顔で少し苦笑いしたマモが「最後の曲いきまーす」と暗い声で一息に言い切るもんだから、まあみんな爆笑したよねwww
えええ!!って不満声が出たら、「聴きたくないの?」ってマモがちょっとかわいく出てきやがったwwww
「本当にさみしいけど、でも最後の曲。みんなに笑顔になってほしくて、ただそれだけのためにこうやって色々考えたりして、だから今日みんながこんなに沢山の笑顔を見せてくれて、それが本当に嬉しかったです。みんなに、ありがとうの気持ちをこめて、みんなで歌おうね」みたいな事を言ってた。かなりうろ覚えだけど…
J☆Sはマモの歌の中で一番好きなんだ。私が一番辛かった時にたまたま発売されて、本当に元気をもらった曲なんだ。この歌詞にどれだけ背中押されたかわからない。どれだけ「頑張ろう!」って思えたかわからない。それ位私にとっては意味のある、大切な大好きな歌。それは今も変わってない。
だから最高に元気でた!!
コール&レスポンスも最高に楽しかった!J☆Sでこれが出来るなんて、すごく嬉しかった!
ステージのマモはとにかくお客さんの方を見て、ずっと笑顔で楽しそうで、客席見てみたら、みんな笑顔で本当に楽しそうにしてて、ものすごく幸せな気持ちになった。幸せな気持ちで、心がいっぱいに満たされる感じだった。

このあと、マモが去ったステージに向かって、アンコール!ではなくて「マーモ!マーモ!」っていうコールが始まったんだけど、「終わってほしくないよー!」ってすっごい思った。


きもちつないで。 
アンコール1曲目、いい選曲したなーって思った。
BREAKING!!の時に、マモが「みんなときもちつないで」って言ってからこの曲歌ったのね。それ思い出して、ああ今もみんなと気持ちつなごうねって思ってるんだろうなあって。

Discovery
記念すべきデビュー曲だね。初心を大切に、ということだろか。
マモの握手会の時のこと思い出したよ。
あの時に、マモに伝えたこと、マモの反応、手のあたたかさとか、ぎゅうううって握り返してくれたこととか、ただひたすら「ありがとう」って思ったあの時のことを思い出しました。


終わってみて、本当に本当に楽しくて、沢山笑って一緒に歌って、とにかく最高に楽しかったの。
冒頭の開演サプライズもそうだし、RAINの拍手やサンバや、最後のJ☆S、本当にお客さんが楽しんで、笑って、幸せな気持ちになれるようにって、そのために自分も一緒に楽しもう!って、精一杯頑張ってるマモの気持ちがすごい伝わってくる、すっごくマモらしいライブだった!
本当に胸がいっぱいで、すごく幸せな気持ちで満たされた気分だったの(≧∇≦)
それかおのコントライブ観たあの3日間の時に感じた気持ちと限りなく近い!!
そしてマモのライブは、私にとって最高の癒しの場だと実感した!
日々いろんなことがあって、辛かったり、苦しかったりするけれど、マモのライブは、そういうのを全部包み込んで溶かして、辛かったり苦しかったりする中にも、小さくても幸せな気持ちをくれる。
だから、このライブに関わった全ての方たちに、ありがとうと言いたいです。本当にいいスタッフとライブが出来たみたいで、マモよかったねって何度も思った。
だからありがとうございます;;
これからもずっとマモを応援していくよー!!!



posted by 萩原陽菜 at 23:59 | Comment(0) | イベント感想記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。